FC2ブログ

高山タンデムツーリング

8月12日~13日で息子と高山にタンデムでツーリングに行って来ました。

前日までは晴れてたのに日曜日の天気が不安定に・・・




予報はとてもバイクに乗るような天候ではなかったですが、泊まりなので気合でバイクで行きます

NEXCO中日本のツーリング速旅プランの申し込みもしてたし。
事前に申し込みすると高速道路代が安く済みます。

ただでさえいつも混んでいる一宮ジャンクション周辺は大渋滞。
バイクなのでスリスリお先に。車はかわいそう・・・

出発時は晴れ間が覗いていましたが、東海北陸自動車道の岐阜県に入ってからところどころ土砂降りに遭いました。こんな時は車のほうがいいですよね~
タイミングよくカッパを着たのでずぶ濡れにはなりませんでした。


ひるがの高原SA付近では雨が止んだのでカッパを脱ぎました。



高山市内までは小雨が降ったり止んだりでしたが、本降りになることもなく助かりました。
高山の古い町並みは車や人で混んでます。
車の駐車場は満車のところが多かったですが、バイクは人通りの少ない歩道に勝手に駐車。






男同士なので特に何を見るわけでもなく、ブラブラ散策しながら食べ歩き・・・



夕方になるとまた雨が降ってきそうだったので早めにホテルにチェクイン。

温泉入って部屋でゴロゴロして、夕飯です。
夕飯はバイキング。



オヤジはアルコール3杯飲んで、食後にまた温泉入ったら撃沈・・・・です。
息子は遅くまでスマホのゲームしてたみたいですが。

翌日は午後から仕事があったので、ひるがの高原のSAに寄ったのみで、高速でまっすぐ帰宅しました。
午前の名古屋方面は空いてましたが、高山に向かう反対車線は郡上から北は大渋滞でした。

ひるがの高原SAのソフトクリーム

これで私のお盆は終了。
名古屋は暑い・・・・






スポンサーサイト



駒ケ岳ツーリング

8月19日はバイクの日でしたね。

中学2年になる息子と一泊のタンデムツーリングに行ってきました。

土曜の午前中に仕事を片付け、自宅でお昼ご飯を食べてから出発。

宿泊先は伊那のビジネスホテルなので余裕で夕方には到着予定です。

最初は中央道で中津川で降りて国道19号線でのんびり北上して権兵衛トンネルで伊那へ抜けようと思っていましたが、
18日の金曜に大雨で瑞浪~恵那の区間で土砂崩れが発生。
不通になってしましました・・・

国道19号線は混むの必至だと思い、素直に国道153号線ルートに変更です。

稲武の道の駅で休憩。

このあたりはまだまだ全然暑いです。

30分ほど休憩して出発。

治部坂峠あたりでやっと涼しくなりました。

このまま飯田山本ICまで走り高速に乗って伊那ICへ。

途中、駒ケ岳SAで休憩してると雨雲が迫ってきました。
伊那で降りるまでの間パラパラっと降られました。

5時過ぎにはホテル到着。

一息付いてからホテル近くのラーメン屋さんへ夕飯です。


とりあえず生中
バイク降りるとすぐにゲーム・・・困ったもんです。


もうちょっと違うものが食べたかったですがホテルの近くにお店がなくて。

ホテルに帰ってからは私はバタンキューでしたが、
子供は遅くまでゲームをしてた様子。

朝食バイキング。


のんびり9時ごろ出発。
他にもバイクが数台泊まっていましたがいつも間にか出発してしまったようです。

今回は駒ヶ岳のロープウェイに乗ってプチ登山をする予定です。
なので高速で駒ケ岳ICまで戻ります。
駒ケ岳付近のビジネスホテルは取れなかったんですよ・・・


ここから先は通行止め。
バイクを置いてバスに乗り換えます。
30分ほどクネクネをグングン登るとしらび平のロープウェイ乗り場に着きます。

ここからロープウェイの終点へ7分30秒で到着です。


このあたりは涼しいですがまだ半袖Tシャツでも大丈夫です。


プチ登山開始です。
少し登ると寒くなってきたので長袖シャツを着ました。


どんどん登ります。








登るにつれ傾斜がきつくなります。
おやじは息切れしています
・・・子供はひょいひょい行ってしまいます。


余裕のピースサインだね


山頂は非常に寒くカッパを着ました。
ガスって展望はダメでした。



下りは登山客で渋滞してました。年配の方のツアー客が渋滞の原因でした。


雲の合間から下界が見えました。
あそこは暑いんだろうな~

お昼ごはんは下山してから食べるつもりだったので早々ロープウェイに乗ってバスにに乗り換えます。
下りのバスのクネクネは疲れのせいか気分が悪くなりそうでした。

2時過ぎにバイク乗り場に着くとバイクが数台泊まっていました。


ここからすぐのところにある明治亭でソースカツ丼を食べに行きました。


お腹を満たしたらあとは高速に乗って変えるだけ。

朝のテレビのニュースで中央道が開通したと報道されていたので助かりました。
疲れた身体で下道タンデムはきついな~と思ってましたから。

名古屋に近づくにつれどんどん暑くなります。さっきまで寒かったのにな~~

恵那SAで休憩して、多治見付近でサラッと一時的に雨に降られ無事帰宅しました。

土砂崩れ現場を通りましたが、長野方面の車線はまだ1車線規制でした。
よく日曜に開通できたものです。現場の人たちに感謝です。お疲れさまです。

免停後無事に1年経過したのでとりあえず重荷が減りました~


三河湖うなぎ屋さん


先週、子供とテレビ見てたらうなぎ屋さんが紹介されていたのでバイクでうなぎを食べにいこうか?
と聞いたら行ってもよいと。

で、21日、日曜日。

バイク乗るのに天気が良いのはうれしいですが、スマホで名古屋の朝の天気予報を見ると最高気温が32度!

ジャケットはメッシュジャケット決定です。

最初は浜松方面へ行くつもりでしたが、そーいや三河湖に気になるうなぎ屋さんがあったのを思い出し、そこに行ってみることに。

ヴィクトリーの連れを誘って2台で行ってきました。

刈谷SA10時待ち合わせ。



豊田松平で降りて下道を小1時間ほど・・・

三河湖のうなぎ屋さん到着です。



先客が2組いましたがダムカレーを注文していました。
お客さんの出入りは少なく穴場?

奥で調理していると思われる人と接客のおばちゃん二人で切り盛りしているみたいで、のんびりした雰囲気。

注文して、しばし待つことうな重が運ばれてきました。


5切れ入った一番高いので2300円。おしんことお吸い物付き。
安いよ。



おいしいうなぎを食べた後は、道の駅作手まで・・・

作手といったら・・・





うなぎの次はフランクです。



今日の作手はライダーさんで一杯でした。いつも多いけどね。

フランクでお腹一杯になった後は、滝を見に。
ここからバイクで30分ほどのところ。

こんな階段を下りて・・・












ここも穴場ですね~
ほとんど誰もいない・・・
何回も通っている県道沿いでしたがこんな滝があるとは知りませんでした。
なんか看板があるな~とは思っていたのですが、いつも通り過ぎていました。

帰りは・・・やっぱり後ろで子供がうたた寝・・・・

時々ガクンガクンと後ろで揺られもんだから時々後ろを振り返って起きているか確認。

後ろを走っている連れもヒヤヒヤしてたそうです・・・

一人だったら休憩しないで帰れる距離ですが、子供はやっぱ疲れるみたい。
豊田松平インターの手前にある農協で休憩。

水分補給をして目を覚ましたところで高速に乗って一気に帰宅しました。

浜松観光

2月に入ってバイクにもちょっとは乗ってますが、ブログの方も更新するのが面倒というか億劫になって更新してません。コメントもしてないし・・・

そんな時ってありますよね~??

昨日の日曜は子供から"たま”にはどこか連れてって~と要望がありましたので、思いつきで浜松は中田島砂丘に行ってきました。
午前中はぼんやり過ごしてて、家で昼ごはんを食べてから遅めの出発です。

バイクじゃないですよ。車で~す。

一時間半ほどで到着。

太平洋の荒波がどどーんと・・・・・・・風が強くて寒かったです。

で、次は?
と言われたのでまたまた思いつきで「うなぎパイファクトリー」へ。

うなぎパイは浜松・静岡のお土産で有名ですよね。

無料で見学できて、うなぎパイが三つ入った袋を人数分一つづつ頂けます。
いつかツーリングで行こうかと思ってたところなんですが、バイクで訪れても休憩スポット的に使えてよいかも。



実は、うなぎパイは夜のお菓子なのです

なぜか??

小話 其の一 うなぎパイの夜のお菓子ってどういう意味なの?

夜のお菓子とは家族団らんのひとときに召し上がってもらいたいという意味です。

命名者は当社二代目社長の山崎幸一です。うなぎパイが誕生した昭和36年は高度経済成長の真っ只中。その成長期において女性も社会に働きに出るようになり、子供たちも学校・塾など・・・皆が家にいる時間が少なくなりはじめていたようです。そんな中、夜の夕食だけは家族の集まる団らんのひとときとして大切にされていた時間でした。そんなひとときに「うなぎパイ」を囲んで楽しいひとときをすごしてもらいたいと命名されたのが「夜のお菓子」です。ただ、実際には違う解釈もして買っていく方も多いようです。

と、いうことだそうです。
ち、違う解釈ってどーゆう解釈かなぁ~

帰りは浜名湖SAに寄って夕日を見て帰宅しました。




機動戦士ガンダム ジ・オリジン展

バイクネタがないのでオタクネタで

普段はバイクオタクですが、この日はアニメオタクになってきました。

名古屋市内のテレピアホールというところで開催されているガンダム展。

今月の26日までということなので慌てて23日(祭日)に行ってきました。

息子も強制連行



まんがやアニメの原画が展示されていました。
本物の原画って今にも動き出しそうなくらい上手に描かれています。
印刷したものに比べると躍動感がありますね。
プロってすごいな~




中は撮影禁止ですが、壁の書かれた安彦さんのサイン(サインだと思いますが)は撮影OKでしたのでパチッとな。









にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

バイクツーリング日記ランキング

訪問者数

プロフィール

シン

Author:シン
愛知県を中心にバイクで走ってる中年です。。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム